中年ぎっくり腰テニスプレイヤー、シングルスはじめました

土曜の夜にテニスのシングルスをはじめました!ぎっくり腰をわずらいながらも奮闘しています。

土日のスポセン壁打ちは最悪!!気をつけろ!!

本日、スポセンの壁打ちに行って来ました。

明日からスクール復活ということで、

事前に身体を動かす&張り替えたばかりのラケットの感触を試そうと思ったからです。

 

開場の9時ジャストくらいにつきました。

しかし既に3名がいます。。。

 

つまりこの時点で15分待ち確定。

スポセンでは混雑時に15分で交代する決まり(強制力はないが)になっています。

 

とりあえずなんとか2番目に入ることが出来ます。

さて、待っているともう一人来ました。

その後さらに親子連れが。。。

 

9時15分から15分間、壁打ち開始。

日差しは既に強くて、暑いです。

 

あっという間の15分。

終わってコートの外に出るとまた一人増えていました。。。

 

つまりこの時点で自分を含む計8人が壁打ちコートに集結していたわけです。

 

なお、スポセンの壁打ちコートはテニスコートの半面しかなく、

入れる人数は2人までです。

(つまり、半面の半面を使っての壁打ちということになります。)

 

この計算で行くと、次に回ってくるのは早くて45分後

もう一人増えたら、1時間待ち・・・

 

へ!?

どうゆうこと!?

 

15分の為に、待ち時間ばかりじゃないの。。。。

 

 

11時から美容院の予約を取っていたため、

遅くとも10時半には家に帰り着いていないといけないため、

この計算では到底無理なスケジュールとなり、泣く泣く1回で帰ることにしました。

 

 

正直、スポセンにも考えてもらいたい。

明日5月20日に、渋谷区の区民大会の決勝戦までの試合(シングルス・ダブルス等)があるから、、というのが混雑の原因であるかとは思います。それはしょうがない。

 

でも、こちらも入場料400円を払っているのです。

 

時間に計算すると1600円ですよ。

15分で400円なわけですから。

 

改善策はないのでしょうか。

たとえば、時間制にして、人数を決める(1時間で2人までとか)。

土日の込みそうな日は時間枠をつくって、予約制にするとか。

30分以内の利用は利用料を安くするとか。

 

ま、お役所仕事みたいな感じだろうから、無理でしょうけどね。

 

 

行く前に嫌な予感はありましたが、なにせ、明日からスクール復活。

ちょっとでもやっときたいという思いで行きました。

 

ちなみに、東京体育館の駐車場の壁打ちは改修中らしく、しばらく利用できないようです。

こっちがやってれば、、、ね。

今回は運がなかった。。。残念!

 

きっとスクールでのテニスは楽しくなるんだろうと、慰めています。

 

ちなみに、新しく張ったハイブリッドガットの感触は悪くありませんでした。

今回のハイブリッドは・・

ウィルソンのNXT&ルキシロンのエレメント。

デュオフィールっていうネーミングで売ってます。

柔らかさ重視です!!

 

ガットの記事は、別にアップします!

 

 

gikkuritennis.hatenablog.com

 

 

gikkuritennis.hatenablog.com

 今回のガット。

中年ぎっくり腰テニスプレイヤー、シングルス復活します!

三月の最終週からおよそ8週間ぶりに、

スクールに復帰することが決まりました。

 

 

今まで通っていた土夜クラスはいっぱいなので、

復帰は日曜日の夜のクラスです。

 

このブログのサブタイトルが、

”土曜の夜にシングルス始めました。”なので、

”日曜の夜にシングルス”に変更ですね。

 

 

この8週間ほとんどラケットを握っていません。

腰から背中にかけての状態もどうなっていることやら、、、

 

完全に不安です。。。。。

 

ちなみに、腰から背中にかけての具合は、仕事が変わってから随分と痛みはなくなりましたが、根本的に良くなっているかというと、わかりません。

きっと、良くはなっていないでしょう。

 

ですが、とりあえず痛みがないということだけでも随分と違います。

 

 

 

ま、とりあえず始めないとわからないし進まないので、

しばらくは初心者のつもりでいこうと思っています。

 

またテニスが出来ることに感謝!

記事も書いていきますよ~~。

よろしくお願いします!

 

gikkuritennis.hatenablog.com

 

 

gikkuritennis.hatenablog.com

 

 

gikkuritennis.hatenablog.com

 

1カ月ぶりのラケットの感触は、完全に前とは違った。。。スポセン壁打ち1時間。

さて、花粉の猛威も収まりつつあり、

暖かいを通り越して暑いと感じる日も多くなってきました。

 

この4月は、まるまる1カ月テニスをお休みしました。

昨年雨ばかり降って1カ月出来なかったことがあったな・・と思い出します。

それでも晴れた日には無理くりテニスしたような・・・

 

ラケットすらも握らない1カ月というのはなかなかありません。

全くもって大体のことを”忘れてしまう”からです。

 

まず最も忘れるのがボールとの距離感

ポイントが近くなりがちな自分としては、

さっそくスイングが窮屈になってしまいます。

 

それから、高い打点でのスイングの仕方。

下からこする癖のあるスイングの自分は、

すぐに高い打点のボールをホームランします。

 

そして、すぐにまめができます。

 

1時間も振っていないのに。。。

 

力が入りすぎているのでしょう。

これも癖ですね・・・

 

久しぶりのラケットの感触を壁打ちで取り戻せた(?)のは良かった。

いきなりレッスンからだと、暫くはラリーにすらならなかったでしょう。。

 

来月の半ばくらいからの復帰予定なので、

最低もう2~3回は壁打ちしとかないと・・・

 

 

話は変わりますが、ラケットのガットがゆるゆる&ケバケバになっていました。

ちょうど1年くらい前に張り替えた、X-ONE

いままでよく切れずにもってたなと思う程。

 

X-ONEはかなりいいガットでしたね。

飛びも、スピンのかかりも、耐久性も。

大変お世話になりました。

 

ということで、恒例のガット張り替えですっっ。

 

今回は久しぶりのハイブリッド!

本日お願いしてきました。

詳細については張りあがってから、記事をアップします!!!