中年ぎっくり腰テニスプレイヤー、シングルスはじめました

土曜の夜にテニスのシングルスをはじめました!ぎっくり腰をわずらいながらも奮闘しています。

知らぬ間に上達?!レッスンでの1ゲームマッチを完勝。

昨日のレッスンでの事。

 

1レッスンの最大数は6人+コーチの7人。

・・なのですが、久しぶりに人数が少なくて、

レギュラーは自分以外おらず、

コーチを入れても総勢4人しかいません。

 

この場合、場所をローテーションしながらやる練習での休憩がなくなります

 

しかも、コーチが代行の若いコーチで(ま、ふだんも若いコーチなのですが)、

いつも以上に走らされるタイプのコーチなのです。

 

前半の練習で、かなりの体力を消耗しました。

 

そうなると、後半終わりのゲーム形式の練習ではポテンシャルを発揮できなくて、だいたい負けます。

 

ところが、今回に限っては、3回すべて勝ってしまいました!

しかも7-4とか7-3とか。

意外と余裕な感じで。

 

クラスのレベルは変わらないので、

同じ中級くらいの人がレッスンに来ているかと思われます。

 

レギュラーの方々は自分よりお上手な方が多いので、

知らぬ間に自分のプレーも上達していたのかと、

ちょっとうれしくなりました。

ぎっくり腰から、シューズのサイズダウン。整体の力。

季節は梅雨ですが、だんだんと暑くなってきております。

 

昼間のテニスでは30度を超えることも。

 

自分的には、

冬のようにいっぱい着込んでいかないと寒くてしょうがないというより、

暑くて汗をダラダラかく方が、テニスするには良いです。

(日常生活では逆の方がいいのですが)

 

やはり身軽になってくると、体がよく動きますね。

着込めば着込むほど、体の動きを取られていることが、

この時期になってくるとわかります。

 

シューズのサイズも1つ小さめで良いくらいになります。

 

冬は厚手の靴下を履いているためです。

逆に夏は薄い靴下に替えないと暑くて仕方ありません。

そのためサイズダウンすることになります。

 

サイズダウンというと、自分はテニスを始めた当初、

もう8年以上前の事になりますが、

シューズのサイズは26.5でした。

 

今は25.5~26のどちらかのサイズを選んでいます。

 

ではなぜサイズダウンしたのかと考えてみると、

自分はずっと整体に通っているのですが、

その効果が大きいと考えられます。

 

整体に行くと、体の中の不要なものを流してもらえます。

デトックスですね。

これはサイズダウンに一役買っていると思います。

 

それと、筋肉の状態をもともとあるべき場所に戻していく施術。

自分の行っている整体ではこの2本立てです。

 

 「体の部分々々が”ちゃんとした状態”に戻ろうとすると、

つられていろんなものが、ちゃんとした状態に戻ろうとする」

といった感じの事なのですが、

ぎっくり腰の治療から足のサイズダウンにまでつながっていようとは・・

 

壮大な話のようですが、

実際にサイズダウンしているのは間違いありません。

 

 

おかげさまで、ぎっくり腰の方の調子は悪くないのですが、

今は左足首と、右ひざが痛んでおります。。。

全部が全部調子よくなるには程遠い・・ですね。

使用中のサポーターです。悪くないです。

 

 

リハビリは大事! 心も体もリラックス。

さて、チームでの練習を終え、一旦自宅へと戻り、

夜はスクールでのレッスンとなります。

 

チームでの練習がさんざんだったため、

不安を抱えながらスクールへと向かいました。

 

しかも、右ひざに違和感があって、

なんだか気になります。

 

スクールのストレッチルームで体をほぐし、

右ひざにサポーターを装着してコートへ。

 

サポーターはそんなにガチガチに固定するスポーツタイプのものではなく、

薄くて軽い、日常でも使用できるタイプのものを使用していますが、

今回の”違和感”くらいであれば、問題ありませんでした。

 

さて、レッスンが始まったのですが、

やはり昼にチームで練習したのが効いたのか、

随分と体が使えるようになり、

コントロールもできるようになっていました!

 

リハビリって、大事ですね~。

 

そして、やはりリラックスすることを意識してプレーすると、

結構いいところにボールが、いい感じで飛んで行ってくれます。

 

これはもう、今までなんでガチガチのバリバリにやってやろう的な思考でプレーしていたのか、本当にあほらしく思えてきます。

 

今回のレッスンはちょっと涼しくて、半袖短パンは失敗したかな・・と思いましたが、

暑くなって動きやすいスタイルになってきました。

自分の長所である(だろう)フットワークが生かせる季節!

楽しくテニスしたいですね。

 

因みに今回使用したひざサポーターはこちら。

自分は足はそんなに太くないと思いますが、

Lサイズでいい感じです。

むしろMではきつい感じ。

出来れば試着してみて、購入したいですね。

 

 

gikkuritennis.hatenablog.com

 

 

gikkuritennis.hatenablog.com