読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年ぎっくり腰テニスプレイヤー、シングルスはじめました

土曜の夜にテニスのシングルスをはじめました!ぎっくり腰をわずらいながらも奮闘しています。

ぎっくり腰、発症!重症!?

テニス暦約6年。
四十をこえた中年おっさんです。
テニス、ぎっくり腰、整体等などを
メインに書いていきたいと
思っております。
よろしくお付き合いください。

さて、
昨年末にぎっくり腰をやりました。
若いころにも一度
経験があるのですが、
今回はそれとは
まったくちがう”激痛”で、
2日間はまったく動くことが
できませんでした。

まずお世話になったのが、
コルセット。
本来ならば
楽天市場で購入したいところですが、
急を要する為、
今回は配送のスピードでは群を抜く
アマゾンで購入。

だいたいどれも同じような感じなので、
安いものを購入したのですが、
整形外科に行ったときに
違いがあることが判明。
背中をサポートする
”骨組み”(硬い部分)の素材が、
古いものはアルミ、
最近の主流では強化プラスチックで
あるらしいです。

何が違うのかというと、
アルミは腰骨にそって、
1回装着するごとに
調整する必要があるそうです。
プラスチックのものは、
基本的にその都度勝手に背骨に添うように
なっているとのこと。
結局その整形外科で
お勧めされたものを購入する羽目に。
ちなみに整形では
4本の麻酔注射を背中に打ちました。
これがまた、激痛!
しゃれになりません・・・。

ただし!
効果は抜群!!
ずいぶんと歩けるようになりました。
医療ってすごいですね。

そんなこんなで、
まだまだテニス再開までは
遠い道のりなのでした・・。


腰部にボーンを内蔵し適度な固定を実現した腰用サポーターnoble ノーブル 201500 バックレスキューベルト ソフト ホワイト【お取り寄せ商品】【腰痛、コルセット、腰痛ベルト、腰痛防止、腰痛サポーター】

さて、ちなみにこの商品は、
現在テニス時に使用しているものです。
当時日常生活で使用していたものは
もう商品がないので・・・

こちらはスポーツ用ですので、
腰をバリバリにホールドするタイプ
ではありません。
スポーツ時に可動域が多くなるように、
装着感がソフトな感じです。

サイズは御自分に合ったものを選ばれるのが
良いと思いますが、
サイズの境目に当たる方は
小さ目を選ばれた方がよいかと思います。
自分もそうなのですが、
サイズの境目なのです。
大きめサイズを買いましたが、
洗ったりすることで多少伸びます。
詳しくはこちらのサイトで。

コルセットミュージアム
http://www.youtsuubelt.com/