読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年ぎっくり腰テニスプレイヤー、シングルスはじめました

土曜の夜にテニスのシングルスをはじめました!ぎっくり腰をわずらいながらも奮闘しています。

サーブのリターンは難しい!!!

錦織 圭選手、楽天オープン残念でした。。。。

今年も優勝して連覇!・・というのは難しいですよね。。

ぜひ来年2016年も楽天オープンに出場してもらって、

がんばって欲しいです。応援してます!!

 

 

さて、今回はというと、

まずはサーブリターンについて書こうかと思います。

 

はっきり言って、自分、リターンがヘタクソです。

特にビッグサーバーの人たちの、速いサーブに対応できません。

 

まあビッグサーバーといっても自分のレベルですから、

そこまで速くはないのかも知れません。(相手の方に失礼ですかね・・)

 

しかし、速い(と自分の感じる)サーブが来ると、

返せる確率が50%を確実に切ります!

まずテニスになりません!あきまへん!!

 

スピードへの”慣れ”も必要かと思います。

ラケットに当てるのが精一杯の状態なのです。

また、自分がどのようなリターンをするか、

引き出しが少ないうえに迷ってもいます。

 

 

例えば、スライスで返すのか、

きちんと振りぬいてドライブ系の球で返すのか。

はっきりしていない(決めていない?)のです。

 

スライスの場合、バックハンドでは不安があるし、

フォアでも相手のコートの深いところまで返していかないと、

チャンスボールになる確率が高いです。

 

ドライブ系だと相手のスピードに押されて、

振りぬけないことがフォアハンドでは多々あり、

バックハンドだと振り遅れることが目立ちます。

 

つまり、リターンのボールが甘くなって、

やられます、、、

 

リターンでウィナーを決めようとは思っていません。

まず、テニスになるような返球をしたいのです!!

 

 

 まずは、なにか一つ、

確実に返球できるスタイルを確立すべく、

練習に取り組むしかないですね・・・

 

 

さて、今回の反省点です。

①リターン(については上記の通りです)

②バックハンドのドライブショットが、

擦りあげすぎてネットを越えない。

 

②については、もっとラケットを放り投げるような感覚で、

前方に振る意識が必要です。

擦りすぎるのは以前からの”クセ”ですので、

常に意識して改善する必要がありますね。。。

 

 

本日の良かった点。

①コースの打ち分けを意識して、左右に打ち分けが出来た。

②センターへのフラットサーブがとても良かった。

ダブルフォルトが無かった

 

特に③は必須条件なので、

継続できるように意識していきたいと思います。

 

 

だんだん意識することが増えてきて、

いっぺんにはできない!!ってなりそうですが、

がんばれ!自分!