読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年ぎっくり腰テニスプレイヤー、シングルスはじめました

土曜の夜にテニスのシングルスをはじめました!ぎっくり腰をわずらいながらも奮闘しています。

心の余裕 ・・・ プレーに”余裕”

テニススクール・レッスン チーム・試合

先週は雨のためレッスンはお休みでした。

そのため、今週は1週あいてのレッスンとなりました。

 

今回は女性が2名参加していましたので、

比較的”強打”の少ない日となりました。

 

そうなると、ボールに追いつくことが容易になるため、

より狙ってコントロールすることが出来ます。

 

ボールをコントロールするということは、

より〝相手を見る〟ということでもあります。

 

相手が動くであろう・または動いた方向をみて、

ボールを打つということなのです。

 

また、ボールに追いつくということも、

相手を見ることです。

相手の動きを見て、予測・反応します。

 

普段、ハードヒッターやビッグサーバーの方々とプレーしているときは、

返球するのに目いっぱいで、

なかなか相手の動きまで見れないことが多いです。

スピードが速いので余裕がないんですね、、、

 

スピードが速くて余裕がないので、

プレーにも余裕がなくなります。

 

気持ちがあせって、

ネットにかけるボールや、オーバーするボールが多くなります。

 

今のところ、この余裕を生み出すものは、

〝練習しかない〟ようです。

もっと練習したいです。。。。。。

 

 

ところで、チームでの練習はここ3週ほど参加しました。

 

が、やはり、お昼にこのチーム練習に行って、

夜レッスンを受けると、

足のどこかしらが、痛みます。。

何か対策を考えないといけませんね・・・