読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年ぎっくり腰テニスプレイヤー、シングルスはじめました

土曜の夜にテニスのシングルスをはじめました!ぎっくり腰をわずらいながらも奮闘しています。

あきらめなければ、何かか起きる!!

寒くなってきましたね。

夜のテニスは冷えます。。。

 

動いている間は良いのですが、

待っている時間が長くなると、

その後の動きが悪くなります。

 

暖かくして、こまめに動きながら自分の番を待つなど、

対策が必要ですね。。

 

 

さて、今回のレッスンでは、

  “最後まであきらめない”

ことが重要であることを再認識させられました。

 

シチュエーションですが、

ドロップショットを打たれたため、

前方に猛ダッシュしなければならなくなりました。

 

打たれた瞬間、追いつくかどうか、ぎりぎりでした。

走っている途中で諦めかけました。

 

ですが、思ったよりもボールがはねたため、

追いついて、ラケットに当たりました!!

(ラケットのフレームでしたが・・・)

 

しかもそのボールは、(かろうじて)相手コートに返ったのです!!

 

そのボールは、はっきりいって相手のチャンスボールでした。

 

しかし、相手もまさか返ってくるとは思わなかったのか、

チャンス過ぎてプレッシャーがかかったのか、

ミスショットになりました。。。

 

かっこいい、スマートなプレーではないですが、

自分のポイントになったことは事実です。

 

最後まであきらめないこと、

本当に重要だな~と感じました。