読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年ぎっくり腰テニスプレイヤー、シングルスはじめました

土曜の夜にテニスのシングルスをはじめました!ぎっくり腰をわずらいながらも奮闘しています。

キレもなければ、コクもない.....とても残念な我が調子。。。

本格的な花粉の季節がやってきました。

自分にとってはつらい季節であります。

 

と同時に、暖かくなってきたのも事実。

体を動かすにはだんだんと良い気候になってきています。。。

 

最近のブログではあまり、

テニスのプレーの内容を書いていませんでしたね・・

 

以前、”丸尾ノートをブログで実践してみよう”、

 

gikkuritennis.hatenablog.com

 

などとだいそれた事を言っておきながら、

全く実践してないぢゃないかっっ、、、

ということに気が付きました。

 

ので、今回はできるだけプレーについて書こうと思います。

 

体の動き自体はそう悪くないです。

が、最近、疲労がたまっていて(自分でもわかるくらい)、

キレがないんですよね・・・

 

ラケットを思い切り振っても、ボールが飛んでいかないのです。

インパクトの瞬間に力がうまく伝達できていない。

 流れている・・とでもいうのでしょうか。

 

体全体をうまく使えていないのも一因かと。

 

上半身の力に頼っているのでしょう、、非力なくせに。。

 

レッスン中にそのことに気が付いたので、

足からの全体を使うように意識してみたら、

少しはよくなりました。

 

しかし、コントロールはつきませんでしたし、

 ネットとオーバーの繰り返し・・・

 

ましてや、マスクを着用してのプレーなため、

呼吸も快適には行えません。。

 

今回のレッスンは自分でも”楽しくない”と思ってしまいました。

この残念な状況、いつまで続くやら・・・

 

早く終わってくれ、花粉の季節!!!