読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年ぎっくり腰テニスプレイヤー、シングルスはじめました

土曜の夜にテニスのシングルスをはじめました!ぎっくり腰をわずらいながらも奮闘しています。

サーブ絶好調!!!意識改革してみました。

メンタル テニススクール・レッスン チーム・試合

以前から、サーブは自分にとって課題の一つでしたが、

”入れよう”と思うほどに入らないことはよくある話です・・・

 

逆に好調の時はどうやっても入るので、

特に意識することもありません。

 

では不調・通常時にどうするのか、という話になるのですが、

不調の時ほど”入れよう”と思ってサーブしていることに気が付きました。

ま、当然のことではあるのですが・・・

 

ただ、それでも入らない事実は変わりません。

 

では、逆に考えたらどうだ・・という発想で、

ある時からファーストサーブはすべて、全力で振ってみることにしました。

 

するとどうでしょう!!

スピードのあるサーブがバスバス入るじゃありませんかっ!!

 

もちろん、ネット、オーバーしてフォルトすることも多々あります。

 

しかし!!

入れようと思ってサーブをするよりも、

確実にポイントとなる確率が高い!

 

自分は、この意識改革で全くサーブに自信をつけてしまいました。。

 

サーブは”最初の、そして最大の攻撃である”、

というのが身をもってわかりはじめています。