読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年ぎっくり腰テニスプレイヤー、シングルスはじめました

土曜の夜にテニスのシングルスをはじめました!ぎっくり腰をわずらいながらも奮闘しています。

サーブのバリエーション。BNPパリバオープンを観て思ったこと。ジャック・ソックのスピンサーブがすごすぎる!

先日行われていたBNPパリバオープン。

準々決勝の、錦織 圭vsジャック・ソックの試合を観て思ったことがあります。

 

それはサーブ

 

ジャック・ソックの跳ねるサーブがすごすぎる。。。

めちゃくちゃ跳ねるのに、速い!

 

跳ねるということは、スピンサーブであるということ。

スクールでは、いわゆる”入れていくサーブ”として、

セカンドサービスで使いましょう的な位置づけのサーブです。

 

そのサーブをファーストからガンガン使う。

 

錦織君のリターンは相当うまいのですが、

その錦織君がかなり苦戦していました。。

 

スピードとスピンの量ともに素晴らしいのはもちろん、

そのコース選択に目から鱗だったのですが、

アドバンテージサイド(コートの手前から奥にサーブするとして、左側のサイド)から、ワイド(コートの外側)にスピンサーブを使うとは!

 

自分はスピンサーブが苦手なので、

この選択肢はありません。

 

アドバンテージサイドではセンターへのスライス、

またはボディーへのフラットが主で、

ワイドを狙うことはほぼ無しでした。

 

 しかしこのサーブが使えるようになると、

選択肢がぐんと増えます。

 

スピンサーブは今、猛特訓中ですが、

コツをつかむにはまだまだ時間がかかりそうで・・・

 

錦織君はこの試合で負けてしまいましたが、

すごくいい試合かつ、自分にとって勉強になった試合でした。

 

錦織君お疲れ様。

次もがんばれ!!!!