中年ぎっくり腰テニスプレイヤー、シングルスはじめました

土曜の夜にテニスのシングルスをはじめました!ぎっくり腰をわずらいながらも奮闘しています。

土日のスポセン壁打ちは最悪!!気をつけろ!!

本日、スポセンの壁打ちに行って来ました。

明日からスクール復活ということで、

事前に身体を動かす&張り替えたばかりのラケットの感触を試そうと思ったからです。

 

開場の9時ジャストくらいにつきました。

しかし既に3名がいます。。。

 

つまりこの時点で15分待ち確定。

スポセンでは混雑時に15分で交代する決まり(強制力はないが)になっています。

 

とりあえずなんとか2番目に入ることが出来ます。

さて、待っているともう一人来ました。

その後さらに親子連れが。。。

 

9時15分から15分間、壁打ち開始。

日差しは既に強くて、暑いです。

 

あっという間の15分。

終わってコートの外に出るとまた一人増えていました。。。

 

つまりこの時点で自分を含む計8人が壁打ちコートに集結していたわけです。

 

なお、スポセンの壁打ちコートはテニスコートの半面しかなく、

入れる人数は2人までです。

(つまり、半面の半面を使っての壁打ちということになります。)

 

この計算で行くと、次に回ってくるのは早くて45分後

もう一人増えたら、1時間待ち・・・

 

へ!?

どうゆうこと!?

 

15分の為に、待ち時間ばかりじゃないの。。。。

 

 

11時から美容院の予約を取っていたため、

遅くとも10時半には家に帰り着いていないといけないため、

この計算では到底無理なスケジュールとなり、泣く泣く1回で帰ることにしました。

 

 

正直、スポセンにも考えてもらいたい。

明日5月20日に、渋谷区の区民大会の決勝戦までの試合(シングルス・ダブルス等)があるから、、というのが混雑の原因であるかとは思います。それはしょうがない。

 

でも、こちらも入場料400円を払っているのです。

 

時間に計算すると1600円ですよ。

15分で400円なわけですから。

 

改善策はないのでしょうか。

たとえば、時間制にして、人数を決める(1時間で2人までとか)。

土日の込みそうな日は時間枠をつくって、予約制にするとか。

30分以内の利用は利用料を安くするとか。

 

ま、お役所仕事みたいな感じだろうから、無理でしょうけどね。

 

 

行く前に嫌な予感はありましたが、なにせ、明日からスクール復活。

ちょっとでもやっときたいという思いで行きました。

 

ちなみに、東京体育館の駐車場の壁打ちは改修中らしく、しばらく利用できないようです。

こっちがやってれば、、、ね。

今回は運がなかった。。。残念!

 

きっとスクールでのテニスは楽しくなるんだろうと、慰めています。

 

ちなみに、新しく張ったハイブリッドガットの感触は悪くありませんでした。

今回のハイブリッドは・・

ウィルソンのNXT&ルキシロンのエレメント。

デュオフィールっていうネーミングで売ってます。

柔らかさ重視です!!

 

ガットの記事は、別にアップします!

 

 

gikkuritennis.hatenablog.com

 

 

gikkuritennis.hatenablog.com

 今回のガット。