読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年ぎっくり腰テニスプレイヤー、シングルスはじめました

土曜の夜にテニスのシングルスをはじめました!ぎっくり腰をわずらいながらも奮闘しています。

寒さのせい?体のせい?それとも歳の・・・?

前回のスクールでのこと。

 

サーブのリターンが、返ってきました。

それも、力なく、コートのネットをやんわりと越えて。

 

ここは”ダッシュだっっ”と思い、

いつものように前方へと走り出したのですが、・・

 

からだの動きが悪いと感じたのです。

このままいくと、コケる・・・

そう思って、その場面ではあえてスピードを上げませんでした。

もちろん、ボールには届かなかったです。。。。

 

今回、からだの動きが悪いと感じ、スピードを上げられなかったなんて言うことは、

全くもって初めての経験であり、ちょっとショックでした。。

 

40を過ぎてから、やはり多少の「衰え」みたいなものを感じますが、

今回のはちょっと明確過ぎて、、、、。

 

しかしっっっ、、、

今までの経験から、

今回のような危険を回避するスキルも上がっている・・と、

ポジティブに考えることにします。

転んでケガしても面白くないですしね

 

追談:

そのレッスン中に、

僕よりもきっと随分若いであろう男性も、

ボールを追いかけて、こけてました。

きっと、その日は寒かったんですねっ。(笑)