中年ぎっくり腰テニスプレイヤー、シングルスはじめました

土曜の夜にテニスのシングルスをはじめました!ぎっくり腰をわずらいながらも奮闘しています。

テニスをしよう! たかがラケット、されどラケット【ダンロップ スイングラボ】

 お待たせしました。

今回は、自分が7月に行った、

ダンロップ スイングラボ”というイベントについての

ご報告です。

 

文字通り、メーカーの「ダンロップ」が主体となり、

そこと提携している(と思われる)テニスクラブが

行っているイベントです。

少なくとも東京では、毎月やっています。

 

1回30分で、マンツーマン形式

(アシスタントの人を含めると2対1です)

でスイングの特性・タイプなどを分析し、

自分にあったラケットをお奨めしてくれる、

というイベントです。

 

 このイベント、

ラケット選びに悩んでいる諸兄・諸姉にはおいしい企画です。

なにせ  ”無料!!!!!”

 なのですから。。。。電車賃以外。。

 

ただし、

どうしてもWilson(錦織くんの使っているメーカー)のラケットが欲しい、、、

いやいやHEAD(同A・マレー、M・シャラポワ)がいい、、、

などのご希望がある方はお控えください。。。

 

自分が覚えているのは、

バボラとスリクソンとなにか(何かはわかりませんでした。。)

のラケットのみです。

 

ま、当然ダンロップとかかわりのあるものだけですよね。

 

しかし、バボラが入っています。

十分でしょう!!

 

 

さて、

一体なにをしてラケットをお奨めしてくれるのか、

ということですが、

まず、自分の目指すプレースタイルを

スタッフの方にお知らせします。

そうするとスタッフの方が、

そのタイプのラケットを数種選んでくれます。

 

その後、基本のラケットなるもので

何球かマシンのボールを打ちます。

その後、自分のラケット、その他数種類のラケットを

いわれるがままに打ちます。

 

そのときに、ラケットエンドに測定器をつけます。

この機械がスイングタイプやらヘッドスピードやらを計測してくれて、

それをデータ化してくれる、というものなのです。

 

似たような測定器が市販されているかと思います。

シングルスにレッスンクラスを変更する前に、

ダブルスのレッスンクラスを受けていたのですが、

そのときにスマホに連動して計測してくれる同じタイプの機器を

持っている方がいらっしゃいましたので。。。

まあ、そこそこのお値段はするかと・・・

 

話がそれました。戻します。

 

その機器をつけて何度かスイングするのですが、

そのスイングフォームを横からウェブカメラで撮影し、

見せてもらえます。

 

ラケットが合っていないと、フォームも良くない・・ですね。

今まで使っていたラケットのスイングフォームは

こねる様なフォームでした。

自分でもひどいと感じましたね。。。

 

 

以上、一通り解説をしてもらって、

どのラケットが一番自分にあっているのかを

カウンセリングしてもらうという流れとなります。

 

以下の写真が、私がもらった自分のデータです。

f:id:gikkuritennis:20150926172034j:plain

結果、一番効率よくボールに力を伝えられているのが、

バボラの PURE DRIVE TEAM でした。

ですので、このラケットを購入し(ネットで)

現在も、このラケットを使用しています。

 

  

 

この診断結果を基に、スタッフの方が、

ラケットをゴリ押ししてくるようなことはありませんでした。

 

これはポイント高いですよね。。

「営業」されると”萎える”というか、、、、

ま、それで逆に買ってしまうことになるのですが。

 

でも、あっているラケットはすぐにでも使いたいです。

使い心地がいいですから。

 

 

ちなみに、このイベント終わりに、

そのテニスクラブのスクール無料体験チケットをいただきました。

こちらのほうが「営業」なのかもしれませんね。。

まあ、せっかくいただいたのですが、遠くて行きませんでしたが・・・・

 

 

あくまでも、お奨めを教えてくれるイベントだと思います。

バボラ・スリクソンでラケットを買い換えようと思っている方は、

試打感覚で受けてみるのも良いかもしれません。

 

 ダンロップ・スイングラボの詳細は

こちらでご確認ください。

http://dunlop.swinglabo.jp//

 

 

gikkuritennis.hatenablog.com

 

 

gikkuritennis.hatenablog.com

 

 

gikkuritennis.hatenablog.com