中年ぎっくり腰テニスプレイヤー、シングルスはじめました

土曜の夜にテニスのシングルスをはじめました!ぎっくり腰をわずらいながらも奮闘しています。

またまたガットを張り替えました。こんどはLXN(ルキシロン)エレメント!!

またまたガットの張り替えをしてしまいました。

同じラケット2本持ちにしてから、以前よりも頻繫にガットを張り替えているような。。。

3か月おきくらいの頻度で交互にガットを張り替える感じになってしまっています。

 頻度的には半年に1回くらい・・・

ま、耐久的にもそのくらいが限度なのかな、と。

しょうがないですね。

 

 

さて、今回はLXN、ルキシロンのガットです。

チョイスしたのは”エレメント”。

ブロンズカラーのものです。

 

 

どうやらルキシロンのガットは、トッププレイヤーの人々もご愛用のようで、

ブロンズの”エレメント”はラオニッチが使用しているらしいです。

 

それ以外にもゴールド(イエロー?)のパッケージの”4G”。

こちらは錦織くん等が使用。

ブルーのパッケージの”ビッグバンガーシリーズ”、

シルバーのパッケージのものもあります。

 

これらには何種類かあるようで、それぞれに特徴があるようです。

 

特にブルーのタイプが多くのトッププレイヤーに使われているらしく、

フェデラー等はこちらのタイプを使用しているようです。

 

 

ということで、今回チョイスしたブロンズカラーのエレメントは、

シリーズ中もっとも”打感が柔らかい”というコメントを参考に選びました。

 

使用した感じとしては、、、、

 

悪くないですね!!

むしろ良いかと。

 

がつっとくるような打感を感じたことはありません。

柔らかいです。

 

ちなみに、もう一本のラケットのガットはYONEXのXーONEバイフェイズなのですが、

こちらの売りも打感の柔らかさ。

 

しかし、このLXNのエレメントは、それに負けず劣らずといったフィーリングの柔らかさです。

 

しかも、いい感じで飛んで行ってくれます。

コントロールも悪くないですし。

 

張り替える前に使っていたウィルソンのSGXというガットは、

フィーリングこそ柔らかかったものの、

格子の状態がすぐにぐちゃぐちゃになって、

いまいちコントロールや打感が”あれっ?”となっていました。

気分的にも気になってしまいますし。

 

それがこのガットには感じられません。

もっと時間がたてば、多少は出てくるのかもしれませんが・・

 

スピンのかかりもそんなに悪くないと思います。

 結構、狙ったところにスピンがかかって”落ちていく”または”伸びていく”感じがあります。

 

耐久性もいいようです。

まだ使い始めてから1カ月もたっていないので、

これからどうなるか・・ですね。

 

今回気に入ったので、いろんな種類のルキシロンのガットを試してみたいです。

 

ちなみに、今回もウィンザーにて張り替えをお願いしました。

たまたまバーゲンで30%OFFをやっていたものですから。。

張り代込みで、4000円くらいでした。

今回購入したガットはこれ。

 

でも、こっちも試したい❤・・・・こちらが”4G”

さらに、いろいろ試したい❤・・・・

等です。